読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月7日及び8日

留学準備諸々

   7日は証券アナリストの試験の為、TOEFLの勉強はしなかった。証券アナリスト試験の勉強は左程していなかったが、せっかく受験資格があるので受けてみた。結果は散々たるもの。まあ、当然の結果だろう。

   証券アナリスト試験は、証券系の会社に勤めたり、本格的に投資をしている人でなければ一生用がないであろう多くの専門知識を必要とする。しかもこんな知識を詰め込んだところで金持ちになれる保証は全く無いから、そもそも存在意義すら今一つ分からないが…。会場は青山学院大学だったが、千人以上は受験者がいたのでは無いか。彼らの受験目的を聞いてみたいものだ。

   投資は勉強したところで大して意味の無い一種のギャンブルなので、私のような一般人は、よく分からなくてもインデックスファンドを買い続けているのが一番効率的だ。

 

 

   8日は過去問を中心に約11時間勉強。過去問は5回分しか無いので、2週目に入ってしまった。因みに、使っているのはこれ。実力試しには1番良いと思う。

Official TOEFL iBT Tests with Audio (Educational Testing Service)

 

Official TOEFL iBT Tests with Audio (Educational Testing Service)

 

 

 

   他の教材にも手を出してみたが、やはり本物には敵わない。

 

受験英語からのTOEFL Test iBTリーディング

受験英語からのTOEFL Test iBTリーディング

   これは文章の難易度は高めで良いのだが、設問の質が過去問と比べて洗練されていない。本番ではそんな事聞いてこないだろう、という問いが多い。
 
   試験まで後1週間。淡々と進めるのみ。