UCLA Anderson MBA留学記 

MBAのこと、LA生活や趣味のこと、地元山陰のことetc

TOEFLスコア(1回目)

   本日ETS(TOEFLの主催団体)よりメールを受領、先日のTOEFLスコアが確認出来るとの事。スコア発表まで10日位が目安とあったので、まさかこんなに早く返ってくるとは思わなかった。

   結果は、98点。惜しい、あと2点で取り敢えずの目標達成だったのに。それでも自分の手応えからすると言い点である。内訳は以下の通り。

・リーディング:28点

・リスニング:25点

・スピーキング:24点

・ライティング:21点

   自分としてはライティングに一番自身があっただけに、意外な内容であった。おそらく与えられた文章や聴き取り内容からから要点を抜き出す際に、十分要点を掴んでいなかったか、英文が不明瞭であったか、どちらかだと思う。ライティングでは満点近い点を取る事も可能なので、次回の受験までに最優先で強化する必要がある。

   リーディング、リスニングに関してはよく分からないが高得点であった。回答を絞りきれずに勘で解いたものが運よく合っていた、という可能性が高い。

   一番不思議なのはスピーキングで、全く手応えが無かったにも関わらず最終的な目標点を超えていた。特に第1問目は酷く、自分自身何を語っていたのかよく分からなかった。ただ、与えられた時間一杯喋るようにしたのが良かったのだろう。スピーキングは良い事を言おうとしない事が重要だと感じた。喋れる事を、出来るだけ簡潔かつ明瞭に語り続ける、これだけだ。

 

   今回の反省を活かして、次回は100点越えを確実に達成する。そして早めにGMATに集中出来る環境を作りたい。