読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡米準備③

渡米準備

 いよいよ明日、ロサンゼルスに向けて出発します。先日居住先も決まりましたので、スムーズに生活のセットアップが出来そうです。

 

 荷物も大体片付いており、この後ロサンゼルス向けの荷物を引き取りに来てもらえば完了です。

 海外に荷物を送る方法はいくつか種類があります。一番楽なのは、引越業者の方に全て任せてしまう方法です。特に自分で書類を作ったり、梱包をしたりする必要が無いので、忙しい方には適していると思います。お任せする分料金は高くなりますが。

 

 私の場合は、ヤマトロジスティクス㈱の引越単身パックと引越宅急便というサービスを利用します。前者は船便、後者は航空便です。船便は安く大量の荷物を送れる半面、荷物が届くまでに1ヶ月以上要するというデメリットがあります。航空便はこの逆のイメージです。すぐ必要なものを航空便で、冬物など暫く使う予定のないものを船便で送ることで、料金を抑えつつたくさんの荷物を運べるようにしました。

 これらのサービスは、自分で梱包して書類も作成しなければならないので結構手間がかかりますが、折角なので出来るだけ自分でやってみようと思いました。その方が配達の仕組みが分かるかなと思ったので。

 

 居住先も、本当は仲介業者を通さずに自分で契約までやってみたかったのですが、ロサンゼルスの場合は物件の足が速く、日本にいながら契約までこぎつけるのはちょっと無理があったので諦めました。

 色々なサービスを利用して、面倒な事をやってもらう事も出来るのですが、折角海外に住むという貴重な経験をするので、その良い面も悪い面も、全てひっくるめて経験したいと思います。

 

 さて、いよいよ念願のアメリカ生活です。2年間はあっという間だと思うので、貴重な時間を無駄にしないようフルパワーで行きます。