UCLA Anderson MBA留学記 

MBAのこと、LA生活や趣味のこと、地元山陰のことetc

冬休み

 明けましておめでとうございます。

 

 昨日の午前にロサンゼルスに帰ってきて、午後に早速今期最初の授業を受けました。今日も2科目ありましたが、時差ボケでまだ頭がフル回転していない感じです。

 

 

 今期はマーケティング、ストラテジー、オペレーションの必修3科目と、EVI(Entrepreneurship and Venture Initiation)の全4科目を履修しています。まだコア3科目の1回目の授業が終わったところですが、これらの科目は正解が1つに絞られない、ふわっとした学問だなという印象です。

 

 

 

 さて、約1ヶ月の冬休みのうち2週間余りを日本で過ごしました。ロサンゼルス近郊を歩き回ってみたい気持ちもありましたが、日本は日本で楽しかったです。主に実家で家族と過ごしたり、中学、高校時代の友人と会ったりしていました。

 移動代が高くつきましたが、有意義な時間が過ごせたので良かったです。時にはお金がいくらあっても創り出せない時間もあるので、お金でどうにかできるのは有難いなと思いました。

 

 

 また、3月末に同級生を連れて日本を旅するJapan Tripを控えていますので、観光先である広島と京都を尋ねてみました。旅行会社に頼んでツアーを組んでもらったので行き先は決まっているのですが、大人数を引き連れて有名な観光地を観光地を巡るにあたって、気を付けておくことは無いかと下見をしたかったのです。

 

 広島は平和記念公園周辺と宮島だけ巡りますので、アテンドはさほど難しくはないと思います。昨年までは広島はツアーに入っていませんでしたが、オバマ大統領が訪れたこともあって同級生の注目度は高いようです。

 

 京都はちょうど桜の季節と重なるので、人が多くて大変そうですね。あと、今回歩いてみて再度実感しましたが、京都って観光し辛い街ですね。

 まず、交通手段に困ります。電車の路線は分かりやすいですが、観光地を網羅していないのでフル活用は出来ません。車は道路が非常に混みますし、駐車場を見つけるのにかなり時間がかかる(しかも駐車料金が高い)ので、絶対に避けるべきです。そうなると路線バスかな、と思いますが、バスの路線がこれまた分かりにくいです。日本人の私が見てもちょっと戸惑うくらいなので、海外からの観光客はもっと苦労するでしょう。

 また、歩道が無いような狭い道にも車が入ってくるので、観光地近くの道路を歩くのも大変でした。清水寺に続く道を沢山の車が通り、ちょっと危ないなと感じました。桜や紅葉の季節は尚更でしょう。

 祇園なんかは古い町並みが残っていて風情がありますが、そこの道路にもタクシーが結構な勢いで入ってくるので、歩くのには危ないですし、風景としても統一感なく残念です。

 

 

 日本にいる時、「海外からの観光客は増えているし、クールジャパンの良さが伝わっている」といった、”日本は素晴らしい”という声が圧倒的多数だったように記憶しています。でも、本当にそうか?と私自身疑問を感じています。これは観光に限った事ではなく、経済や文化についても同様です。色々と問題を抱えているのに、見て見ぬふりをしている、そんな感じです。

 Japan Tripが終わったら、同級生達に正直な感想を聞いてみたいと思います。彼らから見た日本は、それほど素晴らしいものではないかもしれません。

 

f:id:toshihisa1527:20170106112214j:plain

 原爆ドーム

f:id:toshihisa1527:20170106133124j:plain

 広島風お好み焼き(うどん入り)。

f:id:toshihisa1527:20170106170315j:plain

 厳島神社

f:id:toshihisa1527:20170106150423j:plain

 宮島の弥山、ロープウェイからの風景。これはとても綺麗でした。宮島は何度かいった事がありますが、こんなに素晴らしい景色が見られるなんて知りませんでした。もっと有名になっていい場所だと思います。

f:id:toshihisa1527:20170106151418j:plain

 時間の関係で、ツアーでは山頂まで来ることが出来ません。とても残念です。

f:id:toshihisa1527:20170107140108j:plain

 清水寺

f:id:toshihisa1527:20170107181711j:plain

 祇園の路地裏。