UCLA Anderson MBA留学記 

MBAのこと、LA生活や趣味のこと、地元山陰のことetc

東南アジア旅行 ②タイ

 前回の夏休みの旅行の続きです。シンガポールに続いて、タイを訪れました。

 

 アユタヤ、チェンマイバンコクと3都市を巡りまして、特にバンコクは面白い街だなと思いました。バンコク中心部は開発が進んでおり、街並みも綺麗で高層ビルば広がっています。東京の都市部と比べてもそん色ない位です。そうかと思えば、中心部から電車で数駅離れたところにはバラック小屋の住宅街が広がっていたりして、まだまだ発展の途上なのだと感じる事ができます。

 

 

 アルコール類が1杯1,000円するおしゃれなレストランあり、1食数十円で足りてしまう屋台有りと、中々東京では目にする事の無い格差が目に飛び込んできます。

 

 UCLAアンダーソンの同級生にもタイからの学生が数名いますが、彼らは母国ではかなりの富裕層に当たるんだなと分かりました。

 

 

 

 シンガポールからバンコクまで飛行機で移動し、まずはバンコクから電車で1時間ほどのところにあるアユタヤに行きました。アユタヤの遺跡群は世界遺産に登録されていますが、小ぢんまりした街なので1日あれば有名どころは周れます。 

f:id:toshihisa1527:20170811140855j:plain

 こちらはワット・プラ・シー・サンペットです。

 

f:id:toshihisa1527:20170811122749j:plain

 これはワットチャイワッタナラーム…だったと思います。

 

f:id:toshihisa1527:20170811130014j:plain

 ワット・プラ・マハータート。世界史を習った人なら絶対に見たことがあるはず。因みに、仏像の頭より自分の頭の方を高い位置にして写真を撮ったりするのは良くないようです。

 

 アユタヤに1泊した後、寝台列車チェンマイに向かいました。チェンマイも非常に人気がある観光地で、寝台列車はいつも満席になるようです。行きの列車は運よく席がありましたが、帰りはすべて満席で、仕方なく飛行機でバンコクに戻りました。

f:id:toshihisa1527:20170813135354j:plain

 標高1,000Mほどの高さに位置するドイ・ステープ。チェンマイの町が一望できるとの事でしたが、あいにくの天気でいまいちでした。

 

f:id:toshihisa1527:20170815122905j:plain

  チェンマイのお寺にあった僧のありがたいお言葉。学位なんかより徳、との事です。

 

 チェンマイから更に奥地に行って、山岳民族と交流するツアーが人気なようですが、街をプラプラしてバンコクに戻りました。

 

f:id:toshihisa1527:20170816084523j:plain

 こちらはワットプラケオ(王宮)です。1辺が1㎞近くあるんじゃないかというくらい広大な土地。

 

f:id:toshihisa1527:20170816093920j:plain

 

f:id:toshihisa1527:20170816092309j:plain

 内部にある寺院は、とてもきらびやかな作りです。

 

f:id:toshihisa1527:20170816092839j:plain

 

 バンコクは2日間滞在し、また飛行機で次の目的地カンボジアに向かいました。