UCLAでMBA取った銀行員のその後 

MBA取得に至るまでの記録を残しています。今はマーケティング中心に綴っています。

英語メモ Count me in!

クリスマスが近づいてきました。

 

去年は日本に帰りましたので、アメリカで過ごすクリスマスと年末年始は初めてです。

 

みんな店を閉めて休暇を楽しむのかなと思っていたのですが、みんな仕事してますね。まだ23日だからかもしれませんが。

 

Thanksgivingをスキーリゾートで過ごしたときは、移動途中で立ち寄った街の店が結構閉まっていて困りました。LAと地方都市では違うのかもしれません。

 今回は

 

Count me in!

 

という言葉について。

 

最近は聞いたり目にする事が減ってきましたが、留学して間もない頃はしょっちゅう出くわしましたね。

 

「自分も(仲間に)入れて!」っていう意味です。

 

どこで目にするかというと、UCLAの同級生のチャットグループですね。

 

彼らは長期休暇の度に豪勢に海外旅行をするんですが、MBAプログラムのテキスト代とかランチ代とかをすごい節約したがるんです。

 

学期初めにテキストを手に入れる必要が有るのですが、PDF形式のテキストもあるんですね。で、誰かがそのテキストを購入して「誰か割り勘でシェアしないか?」とチャットに書き込むと、

 

「Count me in!」の嵐です。

 

2年生からは選択科目で生徒が分散するので見かけませんが、科目ごとにチャットグループを作っているのでその中では同じことをやっているはずです。

 

何かに誘われた時に、「入れて入れて!」って感じで使いますね。