銀行員のUCLA MBA留学ブログ 

MBA・金融・LA生活などについて気ままに書いています

LAマラソンに向けて 2018年2月11日

今日も友人とサンタモニカでランニングしました。

 f:id:toshihisa1527:20180212132157j:image

ヘロヘロになりながら午後はUCLAの研究者の方の講演会に出席。こちらも大変面白かったので、また紹介します。

 

今日は更に距離を伸ばして30㎞。ハーフ以上の距離を走るのは2年前のフルマラソン以来でした。

 

朝8時半に出走して、走り終わったのは11時15分くらい。大体1㎞5分半のペースですね。

 

午前中とはいえ気温は20℃以上、日差しもあって走るには厳しいコンディションでした。

 f:id:toshihisa1527:20180212132450j:image

【サンタモニカピアの北側です。上半身裸で走る人多数】

 

たぶん本番もこれくらいの天候だと思います。本番はしっかり給水できますし、エネルギー補給用にゼリーか何か用意する予定なので、今日よりもしっかりと走れるのではないかと思います。

 

本番も1㎞5分半のペースががちょうどいい位かなと思っています。

 

 f:id:toshihisa1527:20180212132217j:image

 【サンタモニカの3rdストリート。旧正月を祝う提灯が沢山飾ってあります】

 

f:id:toshihisa1527:20180212132507j:image

練習後は大体ラーメンを食べに行きます。今回は初めて行くYumeyaというお店。

 

なんでしょう、「旅行の帰りが遅くなったから適当に停まったサービスエリアで頼んだラーメンの味」といったら伝わるでしょうか。

 

ラーメンの味よりも「あんたねえ、親に向かって『カス』って言うのはどうかと思うよ!!」

 

と怒るおばちゃんの方が印象的でしたね。

 

幸福な家庭はどれも似たものだが、不幸な家庭はいずれもそれぞれに不幸なものである。

 

 

現場からは以上です。