田舎の銀行員日記

MBA日記→ランニングとお酒の日記です。役に立ちそうなことは書きません。

Fintech企業紹介 Agribuddy 農業支援アプリ「AGRIBUDDY」の運営

6社目ですか。 今回はAGRIBUDDYというアジアの企業を紹介します。 本社は香港ですが、主にカンボジアでサービスを展開しています。

Luau Party(AMRプロジェクト終了祝い)

昨日は家族がハワイ出身のチームメイトの企画で、彼女の実家に行ってLuau Partyなるものに参加してきました。 Luauっていうのはハワイの言葉で「宴」という意味らしいです。

Fintech企業紹介 Pockit 

5社目です。 Pockitというイギリスの企業です。 オンライン口座と謳っていますが、厳密には銀行とは違います。

読書感想 『金融排除 地銀・信金信組が口を閉ざす不都合な真実』 橋本卓典著 幻冬舎新書

金融庁の知人がSNSでシェアしていたので買って読みました。 その知人にこの本の感想を尋ねたところ、 「いや、読んでない」 との事。読んでよ。

Fintech企業紹介 Capital Float(Zen Lefin Pvt. Ltd.) 中小企業向けローン

4社目。 今回はインドの企業です。 Capital Floatというブランド名で、国内の中小企業に短期の無担保融資を提供しています。

MBAの卒業プロジェクト、AMR終了

本日、UCLAのMBAプログラムの目玉であるAMR(Applied Management Research)の最終プレゼンテーションがありました。 AMRは実在する企業をクライアントとして彼らが抱える経営課題に取り組むコンサルティングプロジェクトです。 大学院の修士論文に当たるも…

Fintech企業紹介 Banqer 子供向け金融教育ソフトウェア

3社目です。 とりあえず3日間続きましたね。 今回はBanqerというニュージーランド発の企業です。

Fintech企業紹介 AimBrain サイバーセキュリティ企業

Fintech企業紹介、2社目ですね。 Fintech企業の多くはイケてるサイトをつくったり、自社企業がいかに差別化できているかを強調したりしてるんですが、どこも似たようなものだなという印象です。 できるだけ面白い企業を紹介したいと思いますが。 今回はAimBr…

Fintech企業紹介 AdviceRobo 信用評価用ソフトウェア企業

1日1社、注目されている世界のFintech企業を紹介していったら面白いし自分も勉強になるなと思いまして、とりあえず始めてみます。 目標は3日間続けること。 まずはAdviceRoboというイギリスのソフトウェア企業を紹介します。

読書感想 『縮小ニッポンの衝撃』講談社現代新書

「景山君さ、これから銀行ってどうやって利益を出していくの?景山君はどうすればいいと思う?」 「今この質問に対する答えが無いならさ、景山君は個人としてこれからどうするの?」 先日こんな会話をしまして、銀行のこれからもさることながらそもそも将来…

南カリフォルニアの日本人MBA交流会

大学院の修士論文に当たる、MBAの卒業プロジェクトの最終レポートを提出しました。 まだプレゼンテーションが控えていますが、だいぶホッとしています。完成度はさておき・・・。 昨日はUCサンディエゴに行って交流会をしてきました。

Acorns 資産運用アプリケーション

いろんなFintech企業を調べてみると、全く同じサービスを展開する似たり寄ったりの企業が大量に存在するのが分かります。 どのカテゴリーもどんぐりの背比べ状態なので、たまに面白い発想の企業を見つけると印象に残ります。 www.acorns.com

読書感想 『青い鳥』 重松清著 新潮文庫

小説はほとんど読まないのですが、学生時代は結構小説も好きでした。 この前ふと昔読んだ本の事を思い出したので、考えた事を書いておこうと思います。

UCLA Andersonのキャンパス紹介

今更ですが、私が勉強しているUCLA Anderson School of Managementのキャンパスを簡単に紹介します。

MBA 選択科目 Option Market

MBA留学、残すところ4か月となりました。 今期に履修している授業を簡単に紹介します。

LAマラソンに向けて 2018年2月11日

今日も友人とサンタモニカでランニングしました。 ヘロヘロになりながら午後はUCLAの研究者の方の講演会に出席。こちらも大変面白かったので、また紹介します。

音楽プロデューサー、ディレクターの中脇雅裕さんの講演会

中間試験が終わり、ほっと一息ついています。 やらないといけないことは沢山あるのですが。 やらないといけないことがあるとどうしても自分一人の時間を優先してしまい、誰かとコミュニケーションをとる時間が少なくなります。 これではいけないなと思い、今…

電動スクーターのライドシェア

卒業プロジェクトが大詰めを迎え、中間試験が迫り、別の試験も控え・・・ 昔から短期間に同時並行で出来る事を甘く見積もる傾向があり、切羽詰まる時が良くあります。来週にかけてが一つ山場ですね。まあ、頑張ればどうにでもなると思いますが。 逆に長期的…

LAマラソンに向けて 2018年1月27日

今日も友人とサンタモニカでランニングしてきました。 【ベニスビーチ桟橋】 走るのは前回の投稿依頼で、定期的に走る事ができていません。 週に2、3回走れると体力が向上するのではないかと思いますが、まあランニングの優先順位がかなり低いのでしょうが…

LAマラソンに向けて 2018年1月21日

3月のLAマラソンに向けて練習すると言いながら、実はほとんど走れていません。 体調不良もあって、1週間以上はランニングから離れていました。 今日は久々に、友人と一緒にサンタモニカのビーチ沿いで20㎞ランニングしてきました。 天気が良いですし、ビーチ…

CES@Andersonでブロックチェーンを学ぶ

AndersonのMBAの授業には、最近話題になっているテーマについて扱うSpecial Topicsというものがあります。 その中にBlockchainの講義があったので、ブロックチェーンについてしっかり学びたいと思い今期履修する事にしました。

読書感想 後田亨著 『生命保険の罠』 講談社

新年らしい生活をすることもなく、パソコンにかじりついて調べ物をしています。 Fintech関連の企業を何百社と調べているのですが、一言Fintechと言っても幅が広くて全体を理解するのは難しいです。 面白いコンセプトの企業もたくさんありますね。

読書感想 田端信太郎著 『MEDIA MAKERS』

日本は大晦日ですね。 アメリカは「新年」に日本ほど特別な感情を持っていないような印象を受けます。 勿論アメリカでも新たな年の訪れを祝いますが、どちらかというとクリスマスの方が重要で、新年はクリスマスのおまけという位置づけなのかと思います。 1…

読書感想 木下斉著 『稼ぐまちが地方を変える 誰も言わなかった10の鉄則』 NHK出版新書

東京にいる時もアメリカにいる時も、地元のニュースを結構頻繁にチェックしています。 地元の企業に就職して地域のニュースに敏感でなくてはいけないという事もありますが、根本は地元が好きだからですね。 別に地方出身者はみんな地元を好きにならないとい…

英語メモ Count me in!

クリスマスが近づいてきました。 去年は日本に帰りましたので、アメリカで過ごすクリスマスと年末年始は初めてです。 みんな店を閉めて休暇を楽しむのかなと思っていたのですが、みんな仕事してますね。まだ23日だからかもしれませんが。 Thanksgivingをスキ…

読書感想 橘玲著 『言ってはいけない 残酷すぎる真実』 新潮新書

LAも寒くなってきました。天気は良いですが。 冬休みに入っておりまして授業は無いのですが、なんだかんだやりたい事をやろうとすると時間が足りないなと思います。 読書すると決めているわけでもないのですが、なんとなく読みたくなって読んでしまいます。…

新年の誓いなんて意味が無い

2017年も残すところ10日なんですね。 年々時の流れるスピードが上がっている気がして、時間の貴重さを改めて感じます。 多くの人が2017年を振り返り、2018年の抱負を考えるところだと思いますが、以前から新年の抱負ってあんまり意味が無いよなと思っていま…

読書感想 大庫直樹著 『地域金融のあしたの探り方』 金融財政事情研究会

会社の業務から離れて間もなく1,000日になります。 業務の細かいところは殆ど忘れていますが、金融機関についての見識は確実に広がっていると感じます。 勿論自分が属する産業だからというのはあると思いますが、仕事からある程度距離を置いているからこそ見…

英語メモ 「頑張れ!」と言いたい時

先日日本人の友人と話していて、英語で「頑張れ!」ってなんていうんだという話題になりました。 学校で「Good luck!」とか「Do your best!」とかは出てきた記憶があるんですが、これってこれから何かをしようとしている人に向けていう言葉ですよね。 今まさ…

グランドキャニオン

つい先ほどLAに帰ってきました。 車移動の時間が長かったので、腰が痛いですね。 3日間で2,500㎞ほど走ったはずです。 田舎道を走った後にLAのハイウェイを運転すると、いかにLAの運転が荒いか分かります。