田舎の銀行員日記

MBA日記→ランニングとお酒の日記です。役に立ちそうなことは書きません。

英語メモ on top of that

最近LAでの生活についてあまり投稿していないので、残り7か月ほどではありますが生活関連の話も増やしていこうと思います。

 

やはり毎日使う英語については、新たな発見が多くて面白いですね。

 

まあ、こちらに来て1年以上たっても大して英語が上達したという実感はありませんが。

 

on top of that

 

MBAプログラムの学生やオフィスの人たちと話していて、しょっちゅう耳にする表現です。

 

「in addition to that」と同じ意味で、「それに加えて」とか「その上」とかいった感じで使われます。andみたいな感じでしょうか。

 

私が記憶する限りでは、日本の英語教育ではin addtion to thatは頻繁に出てきますが、on top of thatは聞いたことがありません。

 

しかし、こちらに来てからon top of thatを聞く機会の方が圧倒的に多いなと感じています。

 

使い方の違いとしては、in addition to はandと同じである一方、on top of thatといった時はそのあとにくる語により重点が置かれるらしいです。

 

 

This car is spacious, reasonable, stylish, and on top of that, it's trouble-free!

 

この車は室内広々で価格も手ごろ、デザインも素敵だけどそれに加えて故障する事が無い!

 

と、故障しないという点に少し重点が置かれた感じになります。

 

ビジネスの場面で商品やサービスを売り込む時に、一番の売りをon top of thatの後にもってきて強調する際によく用いられるみたいです。

 

 

大量の英語を聞いているとなんとなくわかった感じになって流してしまいがちですが、ちょっと意識してみると知らない言葉だらけです。